薬剤師 仕事

スギ薬局の求人情報

スギ薬局の薬剤師求人には”調剤薬剤師””総合薬剤師”という二つの職種があります。

 

調剤薬剤師は勤務時間が9時から19時の間の時間でシフト制が組まれており、
土日祝日は休みとなる働き方です。
一方で総合薬剤師は配属店の営業時間の中から実働8時間のシフト制になります。
また、休日は週休二日制で年間の休日は110日となっています。

 

総合薬剤師は薬剤師としての資格や経験を活かして、
マネージメントや管理系の部門、在宅医療などの様々な仕事に挑戦が出来ることが可能となります。
調剤薬剤師は社員が結婚や子育てなどでも働きやすいように設けられている働き方です。

 

 

スギ薬局の特徴としては研修制度が大変整っていることです。

 

新人研修においても講義や実習に加えて、実務に最も近いトレーニングである
OCJ(実店舗における職場内トレーニング)も取り入れています。

 

新人薬剤師研修プログラムは入社した4月から延べ10か月もの間予定されており、
しっかりとしたトレーニングを受講できるのも新卒の方には大変心強いと思います。

 

また、中途研修も充実しています。
中途で入社する方はキャリアがばらばらになるので、
調剤、OTCの経験・未経験度に従って個別に相談や指導を行っています。

 

一人一人にあった研修をしっかりとしてくれるので薬剤師として
働くのが初めての方でも安心して勤務することが出来るようになります。

 

 

他にも、出産、子育て等の理由で、やむを得ず退職した社員を対象とした優先的に
再雇用できる制度復職支援制度などもあり、再びスギ薬局で活躍をすることができます。

 

 

スギ薬局の口コミや評判

 

各店舗で勉強会などもあり、知識の習得もしっかりできます。
何より職場の仲間の年齢が近く、相談や質問が気軽にできる点も見逃せません。
やりたいと思ったことはやらせてもらえる環境なので、パート薬剤師だからという引け目もありません。
もちろんパートから正社員への道も開かれています。

仕事の大半は本部からの指示に従うかたちなので、
自ら考えて行う仕事よりも、いかに指示されたことを正確に迅速に
行うかが求められているように感じます。

給与には等級制度があり、基本給は毎年1,500円〜3,000円の間のUP、
同時に等級により手当が支給され、店長クラスの等級で5万円になります。
等級は2.5万、5万、7.5万と上がっていきますが、年齢・役職は関係なく全てはテストの結果次第。
年二回の賞与は約年間3.2倍、決算期には予算クリアが出来れば決算賞与が支給されます。

良くも悪くも仕事の幅が広く、明確な境界線などがありません。
また、職種にこだわりすぎないこと、仕事の幅を自ら限定しないことが求められます。

年功序列制度はほぼ無いので、若くても結果を残せばキャリアアップできる風土です。
よくあることが、店長よりも統括リーダーの方が若いケースもよく見ます。
他にも、新規店舗出店を強化しているので、若いうちから責任ある職位を任せられます。

 

 

スギ薬局の給料や時給の相場

 

スギ薬局の勤務地は、
関東エリア(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川)
中部エリア(岐阜、静岡、愛知、三重)
関西エリア(滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良) で募集しており、

 

薬剤師の月収は、
”調剤薬剤師” 29.3万円〜45.0万円(薬剤師手当含む)
”総合薬剤師” 31.8万円〜50.0万円(薬剤師手当含む)
の間で勤務地や年齢・経験等を考慮され個別に提示されます。

 

賞与は、年2回(7月・12月)と業績賞与年1回(業績連動型)があります。
他に諸手当として、管理薬剤師・役職・時間外・通勤・家族等があります。

 

昇給は、年1回で4月になります。

 

パート薬剤師の方は、時給2,000円〜3,000円の間で、
勤務地や年齢・経験等を考慮され個別に提示されます。

 

 

スギ薬局の福利厚生など

保険

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

 

福利厚生

勤務地限定制度、社宅制度、退職金制度、社員購買割引制度、社員持株会、出産休暇、
育児休業、介護休暇、子の看護休暇、特別休暇、短時間労働制度、連続休暇制度

 

有給休暇

初年度10日付与

 

保養施設

リゾートホテル(全国各地)

 

 

スギ薬局の教育体制

研修制度

社内・外研修、海外研修、通信教育、eラーニング導入、セグメント別ステップアップセミナー、
疾患別薬物療法セミナー、等級制セミナー、社内専任講師による定期的医学・薬学研修など。

 

充実の研修制度

本部研修・新薬講習・実践的問題解決方法の指導など
多種多様な研修を薬剤師全員が平等に学べる機会を設けています。

 

ロイヤルファーマシスト認定制度を導入

3年間にわたり、技術・知識の習熟度に応じた段階別研修を実施。
検定合格者をロイヤルファーマシストとして認定する社内制度を導入しています。

 

薬事研修センター

東京・名古屋・大阪に50名収容の集合研修施設のほか、
点滴剤等の無菌製剤にも対応する模擬調剤室を完備しています。
スギ薬局の薬剤師は、より高度な研修を自社で受けることが可能です。

 

 

スギ薬局に応募できる求人サイト

 

関東・中部・関西に約870店舗を展開し、2015年度には1,500店舗をめざすというスギ薬局グループ。
「地域医療対応型ドラッグストア」というビジネスモデルを掲げ、
調剤・OTC及び在宅医療や訪問看護ステーションなどにも積極的に取り組んでいます。

 

一方で各種の支援制度や福利厚生面も整備。
さらに薬剤師としての専門性を極めるだけでなく、店舗マネジメントや教育、
イベント企画など各自の能力や希望を最大限に活かすキャリアプランも用意し、
社員が安心して長く働き続けられる環境づくりに余念がありません。

 

スギ薬局の求人や会社説明会のエントリーで代表的なサイトは、
マイナビ薬剤師リクナビ薬剤師になりますが、
その他にも求人の応募だけでしたら、ジョブデボ薬剤師ヤクステからおこなうことも可能です。

 

ページの上に戻る