薬剤師 仕事

専門薬剤師とは

専門薬剤師とは、各専門領域の医学や医療の知識、
薬物治療の高度な知識と技能を持っている薬のエキスパートな方です。

 

その医療の場で役立つ最新の薬学的専門情報をつねに医療スタッフに提供し、
患者さんへの治療がより効果的で安全に行えるように活躍しています。

 

専門薬剤師になるには、まず各専門領域において、
薬物治療の実際的な能力が必要とされる
認定薬剤師(領域別)の認定を受けていなければなりません。

 

この資格は各専門領域での実務経験や実績、
一定期間の研修や講習で知識と技能を高め、試験に合格することで認定されます。
(がん、感染制御、精神科、妊婦・授乳婦、HIV感染症)

 

その上で各専門領域の研究業績が吟味されてはじめて”専門薬剤師”と認定されます。
また、認定を受けた後も5年毎の資格更新が必要です。

 

ページの上に戻る